金色の昼下がり

子持ちのFP2級がプリキュア(スタプリ)について割と全力で感想・考察・分析するブログ。書籍や映画のレビュー、節約キャンペーン情報もあります

【キャンペーン比較】私がPay Pay(ペイペイ)ではなくラインペイ(LINE Pay)を使うたった1つの理由 使い勝手の良さ

f:id:kirinnekokun:20190315113021j:plain

 昨今のQRコード決済業界では果てしなき競争が勃発しており、特にPayPay(ペイペイ)とLINE Pay(ラインペイ)の殴り合いは激しさを増しています。

 

 両者とも似たようなキャンペーン(20%キャッシュバックキャンペーン、当たるくじ等)を展開しており、どちらを使うべきか悩むユーザーも少なくないと思います。

 

 この記事は、PayPay(ペイペイ)とLINE Pay(ラインペイ)を比較しつつ、私がLINE Pay(ラインペイ)を利用する理由についてまとめたものです。

 

 

 

1.PayPay(ペイペイ)のメリット

最大のメリットやたら当たるくじの期待値の高さ

 PayPay(ペイペイ)では「やたら当たるくじ」というキャンペーンが実施されています。

 

 このくじは、10回に1回あたり利用した金額の全額(1回につき最大1,000円、期間中合計2万円まで)がキャッシュバックされるというものです。

 

(Yahooプレミアム会員であれば5回に1回の割合で全額キャッシュバックでしたが、これについては3月8日に終了しました)

 

 これは、はっきりいって魅力的でした。

 たとえば1000円の支払いを10回したとき、うち1回は当たります。

 1000円×10回=1万円の支払いをしたとき、1000円もらえるわけです。

 また、はずれた9回分については20%還元ですので、1800円もらえます。

 

 以上より、合計2800円もらえるので、還元率は28%となります。

 さらに、キャンペーンとは別に、0.5%が還元されますので、最終的な還元率は28.5%です。

 

 うーん、お得ですね。

 でも私はあまりPayPay(ペイペイ)を利用していません。

 

 その理由については、後述します。

 

2.LINE Payのメリット

LINE Payは常時23.5%~25%の還元

 LINE Pay(ラインペイ)でも、20%キャッシュバックキャンペーンが実施されています

 

 それに加えて、キャンペーンとは別に、QRコード支払いなら3%が貯まります

 また、ランクに応じて0.5%~2%が貯まります

 

 合計すると、23.5~25%を貯めることができるわけです。

 

 たいていの人はランクが低くて23.5%~24.5%を貯めるのがやっとだと思います。

 23.5%だと、ペイペイとは5%も離されてしまいますね。

 

※3月15日~3月31日まで、最大2000円が当たるくじを引くことができますが、当たる確率が非公開であるため還元率は不明です。

 

 しかしです。

 ラインペイには、ペイペイにはないメリットがあります。

 

最大のメリット:LINE Payはクレジットカードとして利用可能

 これです。

 ラインペイはクレジットカード(JCB)として実店舗やネットで利用することができます

 

 QRコード決済を利用できる店舗はまだ限られていますが、クレジットカードであればほとんどどこでも利用可能です。

 

 つまり、ラインペイで還元された残高については、消費したいのに消費できない(消費できるいい感じの店舗が見つからない)ということが避けられるわけです。

 

3.PayPayを利用すべき人:LINE Payを利用すべき人

  • いつも利用する店でQRコード決済ができる人
  • 日常的にQRコード決済を利用できる環境にいる人

 

 こうした場合には、還元率的にペイペイを利用するのがベターだと考えます。

 

 ただし、下記の場合。(私もこちらに該当します)

  • いつも利用する店でQRコード決済ができない人
  • 日常的にQRコード決済を利用できる環境にいない人

 

 いい感じの店を見かけたとき、その店舗がたまたまQRコード決済が利用できるというような場合には、ラインペイを利用するのがベターだと考えます。

 

 なぜなら、ペイペイで貯めた残高はQRコード決済でしか利用できないからです。

 いつも利用する店でペイペイが使えないのであれば、ペイペイのキャッシュバックをもらったとしても使い道が限られてしまいます。

 

 使い道が限られるということは、自分の行動/自由が縛られるということです。

 自分の行動が縛られると、普段であれば使う必要のない時間を使うはめになるかもしれません。

 

 これは、地味にストレスになります。

 

 節約の秘訣はストレスを溜めないことです。

 ストレスを溜めながら貯めたお金は、やがてストレス解消のために消えていきます

 

 ペイペイやラインペイに踊らされてはなりません。

 ペイペイやラインペイを躍らせるのです。

 

4.PayPayではなくLINE Payを利用する理由のまとめ

 ということで、この記事をまとめると下記の通りです。

  • 還元率という点ではPay Payが優れている
  • 貯まった残高の使いやすさではLINE Payが優れている
  • いつも利用する店でQRコード決済できる人はペイペイを使うのがベター
  • そうではない人はLINE Payを使うのがベター

 

 もっとも、ペイペイかラインペイのいずれか一方だけが20%キャッシュバックキャンペーンを実施している場合は、実施している方を利用するのがベターです。

 また、還元上限に達した場合(3/15~3/31のラインペイキャンペーンであれば5000円が上限)には、もう片方に切り替えるとキャンペーンを骨までしゃぶり尽くせます。

 

 以上、いつも利用する店でQRコード決済ができない私は、ラインペイを利用していますよ、という話でした。